11/5 忠類川終了のデータ整理

今シーズンは管理棟からの釣果報告が毎日メールで届くようになりましたので、休止日以外はほぼ毎日釣果状況をお知らせできてきました。
そのこともありデータ整理がしやすくなり、早めにまとめることができました。
”忠類川情報”ー”釣果情報”ー”2018年の釣果”または”過去の釣果”でご覧下さい。(PDF書類です)

かいつまんでみますと、今年を入れて24年間の中で今年は・・・
調査員数  1628人  21番目
サケ釣果  2280尾   7番目
マス釣果  2272尾  16番目
総釣果数  5056尾  17番目
また、釣果数を人数で割った一人当たりの平均釣果数では
一人当たりサケ釣果数  約1.4尾  4番目
一人当たりマス釣果数  約1.7尾  7番目
となり、調査員が多くなく、釣れるポイントも多くない割には釣れていたことがわかります。
ちなみに釣り方別では・・・
・・・・ルアー・・・フライ・・・エサ
サケ  499   703  1079
マス  942  1220   614
————————————————-
合計 1441  1923  1693
と、今年はルアー・フライ・エサがそれぞれ4桁の釣果を出しています。
過去数年ではそれぞれが揃って4桁の釣果は見あたらないようです。

来シーズンは、雪代と適度な増水で河道も変わると思われますので、釣り場としては良くなるのではないかと期待したいものです。

11/4 今日の忠類川、本日で今シーズン終了

いよいよ今日が最終日となりました。
朝の気温は0度(氷点下だったかも)、今日も雲ひとつ無い晴れ渡った晴天でしたが、とても手が冷たかったです。
朝イチのチェックインは15名超で日計28名でした。
去年は20名弱だったので、朝の管理棟前は釣り談義に花が咲いていました。

昨日は25人で142尾のサケ釣果、今日は集計によると28人で122尾のサケ釣果だったようです。
11/31から休止日を挟んで11/4迄の4日間、何と三桁の釣果が続きました。
今シーズンのマスが2700尾、サケが2200尾と近年では最高の忠類川だったと思います。

近いうちに集計を再確認して、アップしていきたいと思っています。
まずは今シーズンもWEB閲覧と忠類川来釣をありがとうございました、御礼申し上げます。
来シーズンもご来釣いただきますようお待ちしております。

11月3日の結果(管理棟の釣果集計より)

ーーーー1日合計ーー11月合計ーーーー累計
人数・・・0025名・・・0058名・・・1600名
マス・・・0000尾・・・0000尾・・・2776尾
サケ・・・0142尾・・・0295尾・・・2158尾

区域別調査員人数
A・B区域0人、C区域25人

マスのオス0尾、メス0尾
ルアー0尾、フライ0尾、エサ0尾
A・B区域0尾、C区域0尾

サケのオス83尾、メス59尾
ルアー40尾、フライ59尾、エサ43尾
A・B区域0尾、C区域142尾

 

11月4日の結果(管理棟の釣果集計より)

ーーーー1日合計ーー11月合計ーーーー累計
人数・・・0028名・・・0086名・・・1628名
マス・・・0000尾・・・0000尾・・・2776尾
サケ・・・0122尾・・・0417尾・・・2280尾

区域別調査員人数
A・B区域0人、C区域28人

マスのオス0尾、メス0尾
ルアー0尾、フライ0尾、エサ0尾
A・B区域0尾、C区域0尾

サケのオス52尾、メス70尾
ルアー45尾、フライ50尾、エサ27尾
A・B区域0尾、C区域122尾

 

 

11/3 今朝の忠類川、明日で終了

終了1日前の土曜日、今朝の気温は1度ほどでした。
雲ひとつ無い晴天ですが、水たまりは凍り、一面に霜が降り、砂地には霜柱もできていたほど冷え込んでいました。
朝イチのチェックインは10名ほど。
残り少なくなった忠類川を楽しむため思い思いの場所へ向かっています。

いよいよ明日が今シーズン最後の日となります。
今シーズンはマスが好調で、サケまで好調で終われそうです。
天気予報では、明日も好天のようです。
明日に参加予定の方は、時間の許す限り楽しんでほしいものです。

11月2日の結果(管理棟の釣果集計より)

ーーーー1日合計ーー11月合計ーーーー累計
人数・・・0033名・・・0033名・・・1575名
マス・・・0000尾・・・0000尾・・・2776尾
サケ・・・0153尾・・・0153尾・・・2016尾

<− 以下、更新しました −>
ーーー11/2の集計よりーーー

区域別調査員人数
A・B区域0人、C区域33人

マスのオス0尾、メス0尾
ルアー0尾、フライ0尾、エサ0尾
A・B区域0尾、C区域0尾

サケのオス85尾、メス68尾
ルアー17尾、フライ63尾、エサ73尾
A・B区域0尾、C区域153尾

 

11/2 今朝の忠類川

最後の休止日開けの金曜日、今朝の気温は3度ほど、青い空に白い雲が流れています。
朝イチのチェックインは10名弱。
水曜日の釣果(サケ161尾)を見たのか、それとも後2日で終わるからなのかわかりませんが9時頃には15名を超えていました。

河口付近のサケの群れも先週ほどの大きな群れではなくなったようで、かなりの数が上流へ遡上したものと思われます。
小川を含めてある程度の水位があって小砂利の場所は、サケたちの争奪戦を始めているようです。
ただ、孵化場より上流方面のクマの道ポイントより上流はクマに注意です。
小川付近や林道・藪漕ぎは極力避けた方がいいかもしれません。

今シーズンも残り後2日です。

 

11/1 今日は最後の休止日

寒い日が続いていますが、今朝は6度ほどとやや暖かめです。

昨日は調査員20名でサケの釣果が161尾と今シーズン最高の釣果がでました。
サケの三桁釣果は、数年ぶりかもしれません。
残り僅かとなった忠類川ですが、この好調さを維持したいところですね。
11/2〜4は天気は悪くないようですが、寒さは続くようです。
朝イチから入る予定の方は、防寒着をお忘れなく。

昨日の朝、ポイント③にてヒグマの目撃情報がありました。
そろそろヒグマがサケを補食するために出て来る可能性があります。
小川付近や林道、それと藪漕ぎは要注意です。
できれば避けてほしいところです。

忠類川も残すところ3日間(11/2〜4の金・土・日曜日)となりました。

10月31日の結果(管理棟の釣果集計より)

ーーーー1日合計ーー10月合計ーーーー累計
人数・・・0020名・・・0467名・・・1542名
マス・・・0000尾・・・0062尾・・・2776尾
サケ・・・0161尾・・・1237尾・・・1863尾

<− 以下、更新しました −>
ーーー10/31の集計よりーーー

区域別調査員人数
A・B区域0人、C区域17人

マスのオス0尾、メス0尾
ルアー0尾、フライ0尾、エサ0尾
A・B区域0尾、C区域0尾

サケのオス87尾、メス74尾
ルアー13尾、フライ46尾、エサ102尾
A・B区域0尾、C区域161尾

 

 

10/31 今朝の忠類川、明日は最後の休止日です

今朝の気温は1度、今シーズン一番の寒さを更新しました。
知床半島の羅臼岳は点々と白い部分が見え、管理棟前の駐車場の水たまりは薄氷が張っていました。

そんな寒さの中を朝イチのチェックインは10名超、半数以上が長い釣り竿を駆使していました。

今朝、ポイント③にてヒグマの目撃情報がありました。
そろそろヒグマがサケを補食するために出て来る可能性があります。
小川付近や林道、それと藪漕ぎは要注意で、できれば避けてほしいところです。

忠類川も残すところ3日間です。

10月30日の結果(管理棟の釣果集計より)

ーーーー1日合計ーー10月合計ーーーー累計
人数・・・0017名・・・0447名・・・1522名
マス・・・0000尾・・・0062尾・・・2776尾
サケ・・・0075尾・・・1076尾・・・1702尾

<− 以下、更新しました −>
ーーー10/30の集計よりーーー

区域別調査員人数
A・B区域0人、C区域17人

マスのオス0尾、メス0尾
ルアー0尾、フライ0尾、エサ0尾
A・B区域0尾、C区域0尾

サケのオス51尾、メス24尾
ルアー0尾、フライ37尾、エサ38尾
A・B区域0尾、C区域75尾

 

 

10/30 今朝の忠類川

今朝の気温は1度ほど、今シーズン一番の冷え込みです。
今日の天気予報では、日中に傘マークが付いていましたが今の所降雨はないようです。

朝イチのチェックインは10名弱、主に忠類橋付近に集まっているようです。
昨日の雨でちょっとですが水位が上がったかもしれませんが、濁りは濃くなっていないようでした。

忠類川も残すところ4日間です。

10月29日の結果(管理棟の釣果集計より)

ーーーー1日合計ーー10月合計ーーーー累計
人数・・・0014名・・・0430名・・・1505名
マス・・・0000尾・・・0062尾・・・2776尾
サケ・・・0058尾・・・1001尾・・・1627尾

<− 以下、更新しました −>
ーーー10/29の集計よりーーー

区域別調査員人数
A・B区域0人、C区域14人

マスのオス0尾、メス0尾
ルアー0尾、フライ0尾、エサ0尾
A・B区域0尾、C区域0尾

サケのオス30尾、メス28尾
ルアー2尾、フライ28尾、エサ28尾
A・B区域0尾、C区域58尾

 

 

10/29 今朝の忠類川

今朝の気温は6度ほど、曇り空で8時過ぎにはポツポツと雨が降り出していました。
今日の天気予報では、夕方辺りまで雨の予報です。
朝イチのチェックインは、今朝も5名超、ほとんどが孵化場から下流に入っています。

雨で上がった水位は、10センチ位は下がっているようで、濁りもずいぶん取れています。
川底にぼんやりと細長くて色が濃く見える部分が、きっと魚影なのだと思います。
今日の雨しだいですが、明日も似たような感じになるのではないかと思われます。

忠類川も残すところ5日間です。

10月28日の結果(管理棟の釣果集計より)

ーーーー1日合計ーー10月合計ーーーー累計
人数・・・0015名・・・0416名・・・1491名
マス・・・0000尾・・・0062尾・・・2776尾
サケ・・・0048尾・・・0943尾・・・1569尾

<− 以下、更新しました −>
ーーー10/28の集計よりーーー

区域別調査員人数
A・B区域1人、C区域14人

マスのオス0尾、メス0尾
ルアー0尾、フライ0尾、エサ0尾
A・B区域0尾、C区域0尾

サケのオス33尾、メス15尾
ルアー10尾、フライ17尾、エサ21尾
A・B区域0尾、C区域48尾

10/25に北大を中心とする研究グループがサケの生態調査に入り、忠類川で捕獲したサケにロガーと呼ばれる発信器等を付けて河口付近から再放流ています。
サケの身体に見るからに異物(ロガー)が付いていますので、釣られた方は生死は問わず、ロガーが付いていればOKですので面倒でも管理棟へ届けてください。
なお、このロガー付のサケを釣った場合につきましては、その日の持ち帰り尾数には含みませんのでリリース尾数として合算し、チェックアウト時の報告をお願いします。

 

10/28 今朝の忠類川

今朝の気温は6度ほど。
昨日の雨が嘘のように晴れ渡っています。
朝イチのチェックインは5名超、ほとんどが孵化場から下流に入っています。

昨日の雨の影響で、一時的に最大50センチ以上は増水した跡が見受けられます。
朝のスタート時点でも20センチ以上は水位が上がっているようでした。

忠類川も残すところ1週間(実質6日間)です。
調査員こそ多くはありませんが、魚影も濃い目で推移できればもう少し釣果も伸びそうです。
ただ、週明けから寒くなりそうなので、防寒着は忘れないようにお願いします。

10月27日の結果(管理棟の釣果集計より)

ーーーー1日合計ーー10月合計ーーーー累計
人数・・・0015名・・・0401名・・・1476名
マス・・・0000尾・・・0062尾・・・2776尾
サケ・・・0038尾・・・0895尾・・・1521尾

<− 以下、更新しました −>
ーーー10/27の集計よりーーー

区域別調査員人数
A・B区域0人、C区域15人

マスのオス0尾、メス0尾
ルアー0尾、フライ0尾、エサ0尾
A・B区域0尾、C区域0尾

サケのオス18尾、メス19尾
ルアー21尾、フライ5尾、エサ12尾
A・B区域0尾、C区域38尾

10/25に北大を中心とする研究グループがサケの生態調査に入り、忠類川で捕獲したサケにロガーと呼ばれる発信器等を付けて河口付近から再放流ています。
サケの身体に見るからに異物(ロガー)が付いていますので、釣られた方は生死は問わず、ロガーが付いていればOKですので面倒でも管理棟へ届けてください。
なお、このロガー付のサケを釣った場合につきましては、その日の持ち帰り尾数には含みませんのでリリース尾数として合算し、チェックアウト時の報告をお願いします。

 

10/27 今朝の忠類川

今朝の忠類川の気温は6度ほど、今にも泣き出しそうな曇り空で、風が強く感じました。
朝イチのチェックインは5名超、ほとんどが忠類橋付近に集中しています。

天気予報では、今日は午後から雨。
今夜中には治まる予報ですが、風が付いてくるようです。
多少でも水位が上がる程度の降水だと明日は楽しみになるのですが・・・。

10月26日の結果(管理棟の釣果集計より)

ーーーー1日合計ーー10月合計ーーーー累計
人数・・・0014名・・・0386名・・・1461名
マス・・・0000尾・・・0062尾・・・2776尾
サケ・・・0056尾・・・0857尾・・・1483尾

<− 以下、更新しました −>
ーーー10/26の集計よりーーー

区域別調査員人数
A・B区域0人、C区域14人

マスのオス0尾、メス0尾
ルアー0尾、フライ0尾、エサ0尾
A・B区域0尾、C区域0尾

サケのオス29尾、メス27尾
ルアー12尾、フライ31尾、エサ12尾
A・B区域0尾、C区域56尾

10/25に北大を中心とする研究グループがサケの生態調査に入り、忠類川で捕獲したサケにロガーと呼ばれる発信器等を付けて河口付近から再放流ています。
サケの身体に見るからに異物(ロガー)が付いていますので、釣られた方は生死は問わず、ロガーが付いていればOKですので面倒でも管理棟へ届けてください。
なお、このロガー付のサケを釣った場合につきましては、その日の持ち帰り尾数には含みませんのでリリース尾数として合算し、チェックアウト時の報告をお願いします。